会社概要

会社名 大成工業株式会社 (TAISEI KOGYO CO., LTD.)
創業 昭和24年
会社設立 昭和27年
資本金 2000万円
役員

代表取締役会長  佐々木 達郎
取締役社長    千葉 三喜
取締役宮城工場長 蘇武 徳彦

社員数 50名
事業内容 自動制御バルブ 及び 関連機器の開発~製造~販売
主要取引銀行 日本政策金融公庫、三井住友銀行、みずほ銀行、東京都民銀行
本社 〒146-0092  東京都大田区下丸子2丁目17-17 <地図>
電話 03-3759-0401 / FAX 03-3759-0404
敷地面積 約800m2 / 建物面積 約1,100m2
宮城工場 〒989-5402  宮城県栗原市鴬沢南郷日照117 <地図>
電話 0228-55-2267 / FAX 0228-55-2269
敷地面積 約6,300m2 / 建物面積 約2,200m2
製造検査設備
工作機械 / マシニングセンター、複合旋盤、NC旋盤、
タッピングマシン、他
溶接設備 / アルゴン溶接、銀ロウ溶接、ハンダ溶接、他
検査設備 / 蒸気ボイラー、コンプレッサー、水圧ポンプ、
真空ポンプ、他

沿革

昭和24年11月 創立者、佐々木四郎は朝日バルブ製作所を設立し、東京都品川区においてスチーム暖房用バルブの製造を始める。
昭和27年4月 株式会社に組織変更し、社名を大成工業株式会社に改め、東京都大田区馬込において自動調整弁の製造を開始する。
昭和39年6月 自動調整弁の需要増加に伴い事業拡張のため、東京都大田区下丸子に工場を移転し製造を開始する。
昭和48年8月 自動調整弁の量産を図るため、宮城県栗原郡(現在の栗原市)鴬沢町に宮城工場を建設し、生産を開始する。
昭和63年3月 創立者、佐々木四郎死去に伴い、佐々木達郎が代表取締役社長に就任する。
平成6年12月 本社の新社屋完成する。
平成13年7月 国際標準化機構(ISO 9001)認証取得する。
平成25年1月 宮城工場の建て替え工事が完了し、新工場にて操業始まる。
平成27年3月 環境マネジメントシステム,国内認証(エコステージ)取得する。
平成29年6月 千葉三喜が取締役社長に就任する。

自動調整弁の設計・技術サポート
すべてお任せください。

お問い合わせはこちら

大成工業株式会社

本社・東京工場

〒146-0092
東京都大田区下丸子2-17-17
TEL:03-3759-0401(代)
FAX:03-3759-0404